2017年03月01日

CYMA製AK47βその後・・・

こんばんは、とっぽです
今日は一日お天気も良く、気持ちの良い一日でした

先週制作したCYMA製AK47βですが・・・

最終的にこのような形になりました



AK47ではポピュラーな樹脂製タクティカルハンドガードに交換
SAMSON K2 RAILも悪くはなかったのですが、やはりバレルのみで固定するタイプのハンドガードは強度的な不安が付きまといます
あとはバレルブロック部分がスカスカになってしまっているのも恰好悪かったので・・・



ロアーハンドガード後端はレシーバーにしっかりと刺さって(固定されて)います
ぐらつきも無く、これならば強度的な不安もありません
バレル周りも、先週ヤフオクで落札したマルイAK47用ショートバレル(メーカー不詳)とイーグル製AK47スチールフロントサイトに交換しました(取り付け作業は難儀しましたが・・・)



あと、レシーバーカバー前部のリアサイト?部分を加工してちょっとしたレイルを装着しました
ちょうどハンマーズさんオリジナルのAKS74Uクリンコフ用リアサイトレイルのようなものと言えます



レシーバーカバーが樹脂製のCYMA AK47βですのであまり大型のダットサイトを載せることはできません
T-1タイプマイクロダットサイトくらいであれば心配なさそうです



近日中にヤフオクに流す予定です(笑)


さて引き続きましては・・・



『また、つまらぬ物を斬ってしまった・・・』







ではなく・・・





『また、つまらぬ物を買ってしまった・・・』です

はい、今回はJingGong製MC51です
MP5KPDWタイプのフォールディングストックが装備されているMC51になります



ストックを畳むとコンパクトになります(当たり前か・・・)



マルイ製ではオプション扱いのレイルマウントが付属しているので・・・



ダットサイトを載せることができます
あと、マズル部分がマルイ製と違い、ハイダーは逆ネジで取り付けられています
サイレンサーの取り付けの際もわざわざサイレンサーアダプターを購入しなくて済みます

51

ストックを畳んだ状態でCYMA AK47βとの比較
MC51の方が短いですね
インドア戦に投入可能ですが、たぶん投入しないでしょう・・・ゲームに行くことができないので・・・(´;ω;`)ウゥゥ
一度メカボックスを開けて、プチハイサイ機にしてみましょうかね?





今日のアレ



東京タラレバ娘4











同じカテゴリー(ヤフオク)の記事画像
COYOTE AIRSOFT KRISS VECTOR その2
COYOTE AIRSOFT KRISS VECTORが届いた!
MGC M16A2(M723)ガスガンを試射してみた
A&K M249 MINIMI MK1その2
A&K M249 MINIMI MK1その1
AGM M4GBBの続き・・・
同じカテゴリー(ヤフオク)の記事
 COYOTE AIRSOFT KRISS VECTOR その2 (2017-08-10 10:23)
 COYOTE AIRSOFT KRISS VECTORが届いた! (2017-08-04 09:19)
 MGC M16A2(M723)ガスガンを試射してみた (2017-08-02 19:03)
 A&K M249 MINIMI MK1その2 (2017-07-26 13:37)
 A&K M249 MINIMI MK1その1 (2017-07-07 09:25)
 AGM M4GBBの続き・・・ (2017-06-21 12:55)

Posted by とっぽ  at 18:45 │Comments(0)ヤフオクトイガン電動ガン

上の画像に書かれている文字を入力して下さい
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。